1. HOME
  2. ブログ
  3. 日本酒ペアリングを学ぶ 4月4日(土)15:00-開講

日本酒ペアリングを学ぶ 4月4日(土)15:00-開講

日本酒ペアリングとは、日本酒と様々な食材や料理との食べあわせのことを指します。

相性がよい組み合わせかどうかの判断は、最終的には各人の好みによる、というのもひとつの考え方ではありますが、ペアリングすることにより、甘味、旨味、酸味など、それぞれの味わいの要素がどのように変化するかに着目していくと、合う、合わないについてのひとつの基準が浮かびあがります。

その基準を知り、身につけると、日本酒か料理、どちらかの味をみて、それをより美味しくする相手の候補がわかるようになります。

たとえば、居酒屋さんに行き、きょうのおすすめメニューを見て、<富山湾直送 ホタルイカの沖漬け>にしようと思った時、これにはキレのある辛口の本醸造酒が合うな、とか、おみやげにもらった、<パルマ産生ハム>には、香り高い、ちょっとフルーティーなタイプの日本酒を合わせてみようかな、というようなことがイメージできるようになります。

また、その味わいをよく知っている銘柄の日本酒を飲む時には、これはとてもフレッシュで軽快な味わいの日本酒だから、<鯛の刺身に藻塩をかけて>合わせてみようかな、コクのあるにごり酒には<鰻巻き>だなとか、<モッツアレラチーズにエクストラバージンオイルをちょっと垂らして>ペアリングしてみようかな、など、頭のなかには様々なメニューが浮かんでくるようになります。

そして実際に合わせてみて、思った通りGood Pairing!となることや、あれ?どうして?と予想外の結果になることなどを繰り返していくなかで、合わせる相手次第で驚くほどそれぞれの味わいが変わっていくペアリングの奥深い世界に、どんどんと魅せられていきます。

味わうことを探求していくと、日本酒と料理を囲む時間が、何倍にも楽しく、人生が豊かになっていきます。

日本酒ペアリングは、その味わいの探求に最適な方法です。

弊社では、20年余りにわたってこの日本酒ペアリングを研究してきた代表の手島麻記子による、<日本酒ペアリング講座>を開講しています。

毎日の暮らしを、人生を豊かにしてくれる日本酒ペアリングを、是非学んでみませんか。

日本酒をもっと美味しく、楽しく

手島 麻記子の「日本酒ペアリング」講座

◆日本酒を知り、もっと美味しく、楽しく
どのクラスも、座学とペアリング実習(毎回3種の日本酒とそれに合わせたおつまみ)を、少人数(定員4名)で行います。

講師と生徒さんとのコミュニケーションを大切に、楽しい雰囲気のなか、毎回のテーマに合わせ各回2時間の授業です。

 

カリキュラム(クラス1~クラス3)
クラス1: 日本酒とクリームチーズのペアリング / 日本酒の味わいのタイプを知る

味わいの違う4つのタイプの日本酒に、クリームチーズそのものはじめ、色々な素材をトッピングしたクリームチーズ3種類とのペアリングをし、日本酒の味わいのタイプにより、どんな特徴の料理が合うのかを身につけます。 

クラス2 : 日本酒とイタリアン食材のペアリング / 日本酒ラベルの内容から味わいを知る

日本酒を買うときに、いつも試飲ができるわけではありません。

そんな時に手がかりになるのが、ボトルに貼ってあるラベル情報ですが、わかりにくい場合も多く、その読み解き方を身につけ、自分が合わせてみたいと思う料理にぴったりの日本酒を見つけだせるようにします。

デパ地下で調達できるイタリアン食材3種類を、3種類の日本酒とペアリングします。

クラス3: 日本酒とかまぼこのペアリング / 酒器の形で変わる日本酒の味わいを知る

同じ日本酒でも、器の形が変わることで味わいが驚くほど変わります。そのことを、4種類の違う形の器で体験した後に、かまぼこをワサビ醤油、オリーブオイル、などをかけたものとペアリングし、それぞれどの器で合わせたときがより美味しくなるか、その理由と共に明らかにしていきます。

参加費:各回7,000円(税込み)
開講日:
クラス1:4/4(土)15:00-17:00
クラス2 : 4/11 (土)15:00-17:00
クラス3 : 4/18(土)15:00-17:00 

どのクラスからでも、一日だけの受講も可能です。

申し込み先:お名前と希望クラス、人数を明記の上、こちらまでお願いします。
*開講日の3日前までに、お申込みが2名様に満たない場合は、開講を見送ります。

関連記事